ブーツは好きですか

今週は寒くなる予報が出ていますね。
今日も吹く風が冷たく、冬のはじまりを感じています。
そんな時期に履きたくなるのがブーツ。
定番のttsc003は日暮れの寒さを感じるとよくご注文いただきます。

スーツに合わせても良し、ブーツインしてカジュアルに履きこなすも良しで
この時期の万能選手です。
筒が長いのは脱ぎ履きがどうも、とおっしゃる方は
内側にファスナー加工もお勧めです。
春先まで履けるttsc003をお客様のイメージにアレンジしてみてはいかがでしょうか。

職人の注文靴・鞄 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

10月24日の記事の中の
”三度の飯より靴が好き”っていいですね。
好きだからこそ続けられる。
人生は長いようで意外と短い。
好きなコトをしないで何をする?

スズキ

中級コース

今期もスタートして、中級コースも革を選んだり裏地を選んだり
して裁断に入っています。

革を選ぶのは難しいですけど、一番楽しい工程でもありますね!
2つのサイズからお好きな方を選んで頂いて、製作して行きます。
初級コースは、基本となる型紙製作の勉強をして頂きますが、中級コースでは
技術の勉強が中心になります。

中級コースも10回で仕上げて行きますので、また製作の工程をお伝えして行きますね!

ヒロセ

靴作りを一生の仕事に☆

2002年の4月に設立した当スクールは、設立当初から、「将来プロになりたい!」「一生の仕事にしたい!」という受講生の方の受け入れも行って参りました。

当スクールの前代表で設立時の理事であった、故吉田明輝が、ダンスシューズメーカーを営んでいることもあり、卒業生のうち、数名がダンスシューズメーカーにて修業時代を過ごした経験から、現在のオーダーシューズショップ経営へと継続、発展しています。

現在、ダンスシューズを中心とした製造部門においても、5名の卒業生が製作活動に日々取り組んでいます。

製造足数に限りがあるため、希望者全てを受け入れることができないのは残念ですが、「プロを目指したい!」「3度の飯より、靴作りが好きだ!」と強く感じている方は、声をかけてください。

まずクラフターズの取り組みに参加したり、授業のアシスタントをしたり等々、色々なアドバイスができると思います。

吉田

秋のイベントでの新作。

こんにちは。
11月の秋のイベントに向けて
新作が出来上がってきましたので
少し紹介させていただきます。
image

image1-300x225

キャメル色の革のメダリオンを切り替えに使ったパンプスと、キーホルダーのミニチュアブーツです。
11月1、2日の
覚王山秋祭りからブースに並びますので興味がある方はぜひお声掛けください。

ムラセ

冬物製作

寒くなってきましたね~

靴スクールでは、

月曜フリーコースの受講生が、これからの季節にぴったりなショートブーツを作っていて、今日は釣り込みを頑張ってやっていましたよ~


ウチヤマ

秋のイベント第2弾

こんばんわ。

 

今日は一日変な天気でしたね。雨が降ると

 

体感温度もグッと下がるので風邪などには

 

注意です!!しかし澄んだ秋晴れの日には

 

行楽もひとつの楽しみですね~

 

そこで...クラフターズの秋のイベント

 

第二弾は愛知から離れて三重県いなべ市に

 

遠征です(気合)

 

tedukuri11[1]

 

万が一、近くにお出掛けのみなさまや、

 

出掛けたいけど行き先が決まってなくて

 

ちょうどいいかもという方にはオススメ

 

でございます(是非)

 

クラフターズ

ボナンザ・ウェディング 本格的にスタート!

いよいよボナンザのウェディング部門が
本格的にスタートします。

今までも
ウェディングに関連する
結納品、結納返し
結婚式当日のウェディングシューズ
ご両親への贈り物など
数多くのオーダー靴・鞄のご注文を頂いていましたが
お客様によりご利用しやすく
魅力的なご提案をしていきたいと考えております。

12月には
HPにウェディング専用ページが追加!
12月23日発売号からの月刊誌「ゼクシィ」への
連続掲載も決定しました!

来年2月に開催される「ゼクシィフェスタ」にも
体験ブースで参加する予定です。

とりあえず
毎週、水曜日・木曜日のボナンザのブログで
少しずつ<ウェディング情報>をお伝えしていきたいと思います♡

みなさんもボナンザの動きも時々チェックしてみて下さいね!  sawatari

イベントからの…

ソーシャルタワーマーケット。
無事に終了しました。2日間とも晴れで良かったё
お客様にも楽しんでもらえました!!
NCM_0572
NCM_0575
また、来月はクラフターズの皆さんとイベント参加が沢山あるのでおたのしみに(^_^)/

それでは、一仕事のあとは…
休憩です。
NCM_0582
いってきまーす。

ヒラオ

コバ

ハンドソーンウェルテッドのコバ。
DSC00275
ウェルトと本底を包丁で整え、なまこやすりで均し
ガラスできれいにし、ペーパーやすりでなだらかに。
時間も手間もかかる作業ですがなにひとつ手を抜けない工程です。

コバも仕上げ方によって色々な表情がありますので
また違った仕上げでお作りしたときは掲載してみたいと思います。

職人の注文靴・鞄 シューズ・ボナンザでお待ちしております。

道具をうまく使えているかどうかが如実に表れる部分です。
仕上がりをイメージして何をどこに当てるのか。それが大事。

スズキ