紐ありスリッポン(靴講師内山より)

こんばんは。
雨降りの日がつづきますねー
火曜フリーコースのOさんは前回から新しいモデルを作り始めました。
DSC_2132_copy_2752x1548
今日は仮靴用の型紙が完成し、試し靴の革を裁断するところまで進みました。フリーコースにもなると裁断は慣れたものでささーっと終了!!
DSC_2133_copy_2752x1548
次回は仮靴の縫製です。

今週はスクールがお休みです(靴講師内山より)

こんばんは。
今週はスクールがお休みですのでみなさんお間違えのないようにー。
お休みということで、久しぶりの登場。
「とんかつの丸栄」。
コロナ禍でとんかつの丸栄も持ち帰りのみ。
でも、ボリュームは変わらず!!
DSC_2093_copy_2752x1548
五目ご飯と天ぷらの盛り合わせ。
最近は弁当作りがめちゃくちゃ忙しいみたいです!!
みなさんも是非!!

赤茶クロコ(靴講師内山より)

こんばんは。
火曜フリーコースのOさんは只今ローファーの本靴を製作中。
赤茶の型押しクロコは雰囲気があっていい感じに仕上がりそうですねー。
DSC_2074_copy_2752x1548
甲の反りもしっかり出ていますし、ここまできたらあとは正確に貼り付け縫ったらアッパーは完成です!!

この反りなら釣り込みも苦労せずにできそうですね◎

城完成(靴講師内山より)

こんばんは。
何度もご紹介しているフリーコースのMさんが製作中の「白鳥パンプス」の踵部分にあるお城がほぼ完成しました~
DSC_2063_copy_2752x1548
DSC_2059_copy_2752x1548
一つ一つの細かいパーツまで全てミシンで縫ってあるんです。
立体感もあってとてもいいですね~!!
次回は白鳥のくちばしを縫い付ける予定です。
お楽しみに!!

オリジナルローファー完成!!(靴講師内山より)

こんばんは。
火曜フリーコースのOさんが作っていたオリジナルデザインローファーが無事に完成しました~
最後は中敷きを丁寧に貼って、
DSC_2060_copy_2752x1548

こんなに感じに仕上がりました!!
DSC_2062_copy_1548x2752
いい感じですね~!!
スクールにも履いてきてくださいねー

パーフォレーション(靴講師内山より)

こんにちは。
靴のデザインで、切り替え部分に穴飾りが入っていることをパーフォレーションといいますが、もちろんこれも手作業で一つ一つ穴を開けていきます。革は一度穴を開けてしまうと元には戻せないので一つ一つが緊張の連続です。
DSCPDC_0001_BURST20210424191050252_copy_2752x1548
土曜フリーコースのHさんは、穴飾りをより正確に入れるため型紙から慎重に印を付けていました。
出来上がりが楽しみですね‼️

釣り込み完了(靴講師内山より)

こんばんは。
レディースの外羽根を製作しているのはフリーコースのAさん。
今回は「釣り込み」作業。前回片足を釣り込み終わっていたのでもう片足を釣っていきます。
靴作りは難しい工程が多数ありますが、この釣り込みはかなり難しいんです。ワニと言われる道具を使い、革を引っ張りながら形にしていきますが、左右対称に釣るのがかなりのクセモノなのです。
対象にできたと思っても、誰かに見てもらうと自分の癖で歪んでいたり。履き口やくるぶしライン、踵の深さといった部分をしっかり合わせるられる様になるにはたくさんの経験が必要なんです。
DSC_2069_copy_2752x1548
で、Aさんもそのもう片足を釣り込みましたが、いい感じに釣れました!!
次回は底作りですね。もうすぐ完成!!

中級コースのブーツ(靴講師内山より)

こんばんは。
こちらは土曜中級コースのIさんが製作中のワークブーツです。
中級コースはレディースのオリジナルミュールかワークブーツのどちらかを作ることができます。
Iさんはブーツを選択。
初回は革選びと型入れです。革の伸びの向きや傷などを見極めながらなるべくロスの出ないように入れるのがポイント。
DSC_2067_copy_2201x1238
いい感じに入っています!!
次回は裁断ですね!!

底付け(靴講師内山より)

こんばんは。
火曜フリーコースのOさんが作っているのはメンズのローファー。
最近の靴職人は一人で型紙→裁断→縫製→底付け→仕上げと全てをこなしますが、昔は分業で行われていたんです。
今日の工程はその中の「底付け」にあたる部分です。
底を作り、
DSCPDC_0003_BURST20210406103115526_COVER_copy_2752x1548

釣り込みが終わったアッパーの底面をグラインダーと言う機械で削っていきます。
DSC_2039_copy_2752x1548
削ることでボンドの着きが良くなり剥がれにくいいい靴になります。とても大事な作業です。
次回はのりを塗って、底と貼り合わせ、中敷きを貼っていよいよ完成です。
またご紹介しますー!!